三芳ウインドオーケストラについて

Miyoshi Wind Orchestra

.

 三芳ウインドオーケストラは2016年4月に結成された吹奏楽団です。

 高校生から社会人までの幅広い年齢層で構成され、みんなを笑顔にできる楽団を目指し音楽が好きなメンバーと定期演奏会や訪問演奏等へ向けて、日々練習を重ねております。

 2017年5月14日に行われた結成記念コンサートでは、満席の会場を熱気に溢れる演奏で感動を呼び起こしました。

また11月26日に開催された、第1回定期演奏会におきましても会場は満員御礼、充実したクラッシックステージ、ユーモアとフレッシュさで聴くだけでなく魅せるポップスステージに、多くの世代の皆様から多大なる拍手を頂き、心に響く音楽をお届けできました。

 指揮者の阿部拓也氏と共に最高の音楽をお届けしたいと思います。




音楽監督

阿部拓也


ブラス・エクシード・トウキョウ打楽器奏者。

拓殖大学在学中よりプロ活動を開始。

ドラムを岡野洋氏に学ぶ。岩瀬立飛氏のローディを務め、奏法など多くのことを学ぶ。


大学卒業後はフリーの打楽器奏者として、東京室内管弦楽団、シエナ・ウインド・オーケストラ、ニューシティ管弦楽団

などで演奏。2017年12月東京佼成ウインドオーケストラにゲストドラマーとして出演。好評を博す。

2010年、プロ吹奏楽団「ブラス・エクシード・トウキョウ」に入団し現在に至る。


自身のバンド、真荷舟-manifune-にてオーストラリア、ケニア、中国、台湾などで海外公演を行い好評を博す。

またジャズドラマーとしても活動。世界的ジャズピアニスト、前田憲男氏とも共演している。

クラシック音楽グループNPO法人「Mの集い」のメンバーとして日本各地で演奏活動を展開。


吹奏楽指導に力を入れており、バンドトレーナー、打楽器コーチとして全国各地で講師を務める。

三芳町内の中学校でも積極的に指導に当たる。


これまで、日本打楽器協会主催のJPECジュニア打楽器アンサンブルコンクールにおいて

11年間で延べ12団体の打楽器アンサンブルチームを全国大会出場へと導いた。


2016年市民吹奏楽団「三芳ウインドオーケストラ」を立ち上げ、常任指揮及び音楽監督を務める。


一般社団法人BRASS EXCEED TOKYO理事

NPO法人えむの集い 理事

公益社団法人 日本吹奏楽指導者協会 会員